今日の料理

社長です。

今日の料理は、私の得意料理のパエリャです。

とにかく何度も作ったので、失敗しなくなった。

鍋は4つ持ってます。

大勢で食べるので、それだけで基本的に美味い。

作り方はひとそれぞれで、スペイン人が100人いれば100通りだそう。

機会があれば、社員全員にふるまいたい衝動にかられる。

 

エレキギター

このギターは10年以上前、息子に買ってやったギターで、

ギブソンのレスポールというギターです。

旨く弾けないけど、実は自分が欲しかったヤツです。

息子はその後、自分の気に入ったギターを買ってしまった。

彼は当時受験生だったので、彼の母=私の妻が激怒した。

でも、私の年代はギブソンと聞いただけでキュンとなるんだな。

老後の楽しみにとっておこう。

 

 

今日の料理

社長です。

今日の料理はカプレーゼ。

イタリアのカプリ島のサラダという意味らしい。

料理というほどでもなく、

モッツァレラチーズとトマトの間に

アンチョビを挟み、塩と黒コショーとオリーブオイルで食す。

少しおしゃれで、冷やすとうまい。

 

連休の終わりの満月

5月7日、北北海道ダイハツの連休の最終日、

旭川駅の東の空に

見事な満月が浮かんでいました。

写真がピンボケで分かりづらいけど

月の光って結構明るい。

すこし肌寒い夜、

神聖な気分になった。

今日の料理~マフェ

社長です。

今回は西アフリカのシチュー料理「マフェ」を作ってみました。

「孤独のグルメ」という料理ドラマで紹介されてました。

一見カレーですが、トマトベースのシチュー。

バターとニンニクで鶏の手羽元を焼き、ピーナッツバター、じっくり炒めた玉ねぎを加え、

トマトホールとブイヨン・スープで煮込む簡単調理。

ポイントはピーナッツバター。いい仕事します。

鷹の爪でしっかりスパイスを効かすと、カレー味のしないカレーの風格。

カレーが飽きたら、是非作ってみて。うまい!

 

 

 

冬の思い出~青い池

社長です。

美瑛の「青い池」は人気の観光スポットですが、

私も大好きで何度か訪れました。

以前から冬のライトアップが見たくて、今冬にやっと実現。

17:30からですが、多くの人がかなり前から集まりだした。

寒いのなんの。震えながら待ちましたが、

幻想的なブルーの世界を見ることができた。

 

然別湖の思い出

社長です。

コロナウィルス感染拡大が本格化する前の2月上旬、

前からあこがれていた然別湖に行ってきました。

まさに氷の世界。

凍った湖のうえにボランティアでコタン(村)がつくられていた。

氷のバーで氷のグラスで一杯やってきた。

夜は神秘的な満天の星空に感動した。

よかった。

 

今日の料理~鹿肉のソテー

社長です。

小鹿の肉を頂戴しました。

ニンニクのみじん切りをバターで炒め、

薄くスライスした肉をさっと焼いていただきました。

柔らかくて臭みゼロ。

フランスの自然海塩「ゲランドの塩」と粗びきの黒コショーで。

美味かったー。ごちそうさまでした。

今日の料理~グアンチャーレ

社長です。

イタリアの生ベーコンの一種、グアンチャーレを作ってみました。

豚のほほ肉を塩漬けにして

冷蔵庫で寝かした後、吊るして乾かし2週間。

残念ながら、なんとも不気味な状態になってしまった。

これで作るカルボナーラは美味しいらしい。

今回はトライする勇気がでませんでした。

あきらめずに再度挑戦だ。

 

今日の料理~ロールチキン

社長です。

鶏モモ肉をくるくる巻いてタコ糸で縛り、

オリーブオイルでじっくり焼くだけ。

味付けはシンプルに塩・コショーのみ。

アルミホイルに包んでしばらく蒸す。

輪切りにスライスして、写真映りはイマイチですが

見栄えもまずまず。

甘辛の玉ねぎソースをかけてできあがり。

 

 

About
生まれは山口県で成人前まで神戸で育つ。港町に縁があるようで学生時代は横浜に。そのため、カラオケの唯一の持ち歌は「伊勢崎町ブルース」。音楽が大好きで、クラシックと演歌以外は何でも聞いた。民族音楽に興味があり、若い時はフラメンコギターを弾いた。高校時代の山岳部で覚えた野外料理がキッカケで料理大好き。何でも作る。縁あって、2018年6月から北海道の住人になりました。雄大で神秘的な自然と、素晴らしい食材に感動しっぱなしです。感じたことをどんどんブログにアップします。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー